ケーブルの賢い選び方

電源ケーブルで音質が変わる

電源ケーブルで音質が変わる 一般的に言って、家庭等に来ている電気は歪んだ波形となっており、ノイズがのっている状態で届いています。
普通の電化製品を起動させるのには問題は無くても、オーディオ等で好みの音とか作りたい音を求める際には影響が出てしまう、という事です。
これは、使っている機材や目的によっても変化してくるのでしょうが、まずノイズを減らすのにはノイズフィルターのある機器が必要になります。
知人のギタリストにもアンプを通して音を出しているのですが、コンセントからアンプまでの電源コードにこだわり、ギターからアンプまでのシールドケーブルにもかなりのお金をかけておられる方がいました。
素人の耳にも聞き比べるとその音は違いましたが、一番大切なのはその音を作り、聴いてもらう方の好みの音に如何に近付けるか、という事です。
楽器で作る音でもそれほど変わる音ですからオーディオで再現される音が変わらない訳がありません。
音を聴く環境、音を再現する機材、音を再現するための音源によって音が変わるのですから、それと同様に電源ケーブルも音を再現するための機材の一部だと理解できればいいのではないでしょうか。
より、クリアな音を求めるのであれば音源や環境だけではなく、音を再現するための機材の一つとして電源ケーブルにもこだわってみるのもいいと思います。
電源ケーブルにこだわれば少なくともノイズの少ない電気にはしてくれます。

オーディオや電源ケーブルを販売している所とは?

オーディオや電源ケーブルを販売している所とは? オーディオと言えば、聞こえてくる音に最も影響を与える箇所はスピーカーであると考えられる事が多いです。
しかし、実際は音を良くしたい場合スピーカーよりもケーブルに拘りを持つべきです。
しかも、一言でケーブルとは言ってもオーディオをスピーカーを接続する物に限らず、コンセントから電気を得る電源ケーブルも重要です。
つまり、オーディオに関する物を購入する時には、こうした各部の部品の重要性を正しく理解している販売所で購入すべきです。
つい、手軽に済ませてしまおうと考えるあまり、身近な電気店などで手に入れる方法を採用してしまいがちですが、電気店は専門知識に精通していない可能性が高いです。
そこで選ぶべきなのはオーディオを専門に取り扱いしている販売店です。
この手のお店は特に大きな街に路面店が存在しており、家電量販店などには卸していない特殊な機器があります。
どのような質問をしても的確な答えを返してもらえるので、購入に関して不安材料がありません。



新着情報

◎2017/11/17

不要になったオーディオ
の情報を更新しました。

◎2017/9/26

好みの音質を作る
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

オーディオ機器を選ぶ決め手
の情報を更新しました。

◎2017/5/16

オーディオをお得に購入する
の情報を更新しました。

◎2017/2/7

オーディオを取り扱う会社
の情報を更新しました。

「オーディオ 電源」
に関連するツイート
Twitter

8人の評論家による自作“電源タップ選手権”掲載!『オーディオアクセサリー177号』発売中 - PHILE WEB phileweb.com/news/audio/202… @philewebさんから phileweb.com/editor/audio-a… #電源タップ #audio #オーディオ #シマムセン #大阪日本橋 #オーディオアクセサリー #dendentown #でんでんタウン #pombashi pic.twitter.com/iUQFdTnxob

Twitter奥野太一郎 100%イエローブラッド ด้้้้้ด้้้้้ด้้้้้็็็็็้้้้้@oku_papa

返信 リツイート 10:48

高級オーディオ愛好者に電源ノイズ対策で人気の #コトヴェール NTTATのSFU-005-3C。元々NTTの局舎用に開発された業務用。電源ノイズ減衰最大800分の一は真空管アンプの音質改善にも強い味方です。 #オーディオ #アンプ #電源タップ #ステレオ #真空管 amazon.co.jp/s?me=A3K91PPSL… pic.twitter.com/j29x4E8ciS

HDMI,VGA,DP,USB*5,オーディオ電源*9はヤバイ

返信先:@ACCU_CAN はいプロオーディオの世界を知りたいと思います。CDを制作して音のチェックをするのがスタジオモニターです。だから本来の音が聴けるはずです。ホームだとアンプやスピーカーで音が変わってしまいますからマスターとは違う音になってるはずです。ケーブル類…まず電源ケーブルを2本追加します。

シャープの液晶テレビとHDMI接続のオーディオアンプをつないで使っているんですが、使ってないときに時々テレビから信号が来るらしく、たまにアンプが起動します。しばらくするとアンプの電源が落ちるので、いつの間にか気にならなくなった。

返信先:@PhantomBot48 ファンタム電源自体はオーディオインターフェースと一緒に持ってるんですが、これをビデオ会議に導入するためにはマイクをどう配置するかな……みたいな奴です。 (あとそもそもビデオ会議をやりたくない……)

返信先:@SmileY0925 うちではPC(iMac)もオーディオもテレビもレコーダーも、ぜ~んぶ一日中何年も何年も点けっぱなし。 電源オン・オフ時に大電流が流れ、その繰り返しで機械の寿命が縮むのがいやでそうしています。(それがいいのかわかりませんが、みんな相当長持ちしています。ご参考まで)

返信先:@drumtoon ほんとだ! オーディオインターフェース買えばファンタム電源的な機能ついてるみたいだけど、そこまで揃えるの大変だからpcにUSB接続してそこから電源供給されるコンデンサマイクにしよ 助かった、ありがとう!!

Twitterシーク@EVO20XX@sheik_1_

返信 リツイート 0:33

返信先:@Bakusomu55 えーそうなんや モニターの電源ケーブルとか映像ケーブルとかオーディオケーブルとか全部纏めてる() 火出たら考えるわ

返信先:@osamou他1人 いやまあ、60Hz以下が不足しているのはハイパスフィルってるのは正しいですけど、と言うか、60Hz以下ってそりゃまた若干異常ですわね。しかも、電源側放置でオーディオラインで電源ノイズがカットできて「わーい」とか言ってる意味不明な人に成ってますので、今日限りでさようならします!

Twitter░░Taruruッヒ@Private░░@tarurumat

返信 リツイート 昨日 22:00